본문 바로가기 대메뉴 바로가기

洪州城歴史館

HOME 文化観光 観光施設 洪州城歴史館

洪州城歴史館 1

"洪州城歴史館 "

州城内に位置する洪州城歴史館は、地上1階、地下2階で構成され、洪城が産んだ歌い手であるチャン•サイク先生の説明で、洪城の歴史と洪州城にまつわる昔話を聞かせてくれる方法で簡単に理解できるようになっている。

また、洪城で生まれた偉人に関する詳細な資料が展示されている。入口には、太鼓が落ちた地形である洪城を表現するために、太鼓を叩くと「天鼓落地の地・洪州」というテーマ映像が見られるようになっている。展示ホールに下りると、1871年奎章閣地図を参考にして作った洪州城復元模型図があり、当時の洪州の様子を見ることができる。また、洪城が輩出した人物である崔瑩、成三問、金福漢、李偰、韓龍雲、金佐鎮などについて紹介する。

洪州城歴史館 2
洪州城歴史館 3

州の偉人の横には、「洪州と負褓商」というテーマの下で負褓商遺品が陳列されており、居酒屋を形象化した空間で、門と窓に映った影との会話を通して、当時の世相を基礎として、洪州義兵と洪城の独立運動などを構成して朝鮮末から日帝時代まで洪城人の愛国精神を感じることができる。

エピローグでは「内浦の中心に飛躍」というテーマで、有名な学者の芝峯・李晬光先生が洪州牧使に在職していた時代に作った詩が映像で紹介される。 洪州城歴史館は、2011年05月に開館した。