본문 바로가기 대메뉴 바로가기

絵がある庭園

HOME 文化観光 洪城8景 絵がある庭園

絵がある庭園1

"絵がある庭園"

通の家の庭園とも同じ平安で快適さを伝えるために「庭園」となり、自然と芸術が共にある空間となるために「絵」となった絵がある庭園は、89,449m²の大地の上に松を中心に木本類460余種、草本類870種など総1330余種を保有し、2005年に水木園として開園した。

絵がある庭園2
絵がある庭園3

然の純粋さを可能な限り保存しながら、その美しさを整えていく親自然文化休憩空間で、木と花は華麗な様子を誇る。 西海と近接海があり、風が多く湿度も高いために、他の地域と比べて寒暖の差がやや小さく、そのために花の開花時期も2週間程度遅れる地理的な特徴をもち、温室植物園、蓮庭園、野生花園、自然生態園、滝、石塔噴水台、岩石園、美術館家具展市場などの施設を備えている。